スマホでハローワークの登録や求人検索や応募ができるようになりました

「ハローワークで仕事を探したいけど、ハローワークへ行くのがめんどうなので行ったことがない」という方もいますよね。

これまではハローワークの求人に応募するには、ハローワークへ行って登録したり、求人を紹介してもらうのが一般的でした。

今は、自宅にいながらスマホやパソコンから、ハローワークへの登録や求人検索や求人応募までできるようになりました。

ここではそのやり方を紹介していきます。

「ハローワークへ行きたくない」という方は、ぜひ参考にしてください。

 

ハローワークの登録のしかた

ハローワークのサービスを利用するには、最初にハローワークに登録する必要があります。

これまでは最寄りのハローワークに出向いて用紙に必要事項を記入して登録するという方法でしたが、今はスマホやパソコンやタブレットでも登録を完了することができます。

 

ここではスマホ画面でのやり方を説明していきます。

パソコンでもやり方は同じですので、パソコンが慣れている方はパソコンで登録してみてください。

ハローワークに設置されているパソコンでも登録可能ですよ。

 

まずはハローワークインターネットサービスに行きます。

ここの「仕事をお探しの方」の「マイページを開設して求職申込み」をタップします。

 

メールアドレスの登録

次に「求職者マイページアカウント登録」の画面にうつります。

ここでメールアドレスの登録をおこないます。

メールアドレスは「Gmail」や「Yahoo!メール」などのフリーメールでも登録できますよ。

私は「Gmail」で登録しました。

 

ハローワークに出向いて登録する場合は、メールアドレスの登録は任意になりますが、ネットからの登録の場合はメールアドレスが必須となります。

また下の画面の「プライバシーポリシー」と「利用規約」は最後まで読まないと、下のチェックはできませんので注意してください。

 

問題なければ「次へ進む」をタップします。

 

パスワードの登録

パスワード登録の画面になります。

パスワードの生成にはパスワード生成ツールを利用してください。

パスワードは半角数字、英字、記号のすべてを含む8~32桁の入力になります。

上のパスワード生成ツールは「記号あり」を選んで「生成」を押してください。

 

作成したら、コピーアンドペーストしてパスワードの欄に入力しましょう。

登録したメールアドレスに認証キーのメールが届いていると思いますので、それもコピーアンドペーストして認証キーの欄に入力しましょう。

問題なければ「完了」をタップします。

 

求職者マイページアカウントの登録が完了したら、14日以内に求職登録をおこないましょう。

求職登録のしかた

求職登録の入力のしかたは「求職情報の入力方法について」をごらんください。

求職登録では、入力が「必須」の項目と「任意」の項目に分かれています。

「必須」の項目だけ入力すれば登録完了できるのですが、あとで「任意」の項目も入力することになりますので、任意項目もできるだけ詳しく入力しておきましょう。

「必須」の項目は、

・氏名
・生年月日
・性別
・住所
・電話番号

の5つになります。

 

そして求職登録は全部で9ページあります。

1.基本情報
2.求職情報提供等
3.希望職種・時間等
4.希望勤務地・賃金
5.学歴/資格
6.経歴
7.障害情報(該当する方のみ)
8. 自己PR
9. 求職登録完了

求職登録が完了すると「オンライン登録者」になります。

オンライン登録者になると、求人情報の検索やオンライン自主応募ができるようになります。

 

ただオンライン登録者は、求職者マイページの一部の機能は利用できません。

一度ハローワークへ出向いていただき、職員が求職登録内容の確認等をすることによって「利用登録者」となり、求職者マイページの全ての機能を利用できるようになります。

 

オンライン自主応募とは?

オンライン自主応募とは、求職者の方がマイページを通じて求人に直接応募することです。

これまではハローワークの求人に応募するには、ハローワークで「紹介状」を発行してもらう必要がありましたが、それが必要なくなり、オンラインで求人に直接応募することができます。

ハローワークを介さずに、スマホやパソコンから直接、求人に応募ができるのですね。

 

オンライン自主応募の求人は、ハローワークの求人情報の右上に「自主応募」のボタンがついています。

「自主応募」のボタンがついていない求人は、基本的にはハローワークへ行って紹介状を発行してもらってからの応募になります。

まだオンライン自主応募ができる求人は少ないですが、今後は増えていくと思われます。

オンライン自主応募に関しては、「オンライン自主応募について」をごらんください。

 

オンライン自主応募は、ハローワークによる職業紹介に該当しないため、ハローワークの雇用保険の再就職手当等の対象外です。

そしてトラブル等は当事者同士で対応することになっていますので、ご注意ください。

 

ハローワークの求人に直接応募はできます

「ハローワークの求人票には企業の電話番号も記載されていますので、直接企業に電話して応募できるのか?」は気になりますよね。

応募者がハローワークに掲載されている求人に直接電話をして応募することは、ハローワークも認めていますよくあるご質問)。

ハローワークへ行きたくないときは直接電話をしてみてもいいですね。

 

ただしハローワークを通さない直接応募の場合は、求人を掲載している企業が助成金を受け取れなくなってしまうこともあります。

そのため求人の企業に電話をしても「ハローワークで紹介状をもらってきてください」と言われることもあります。

そのときはハローワークへ行って紹介状をもらって応募しましょう。

 

初めてハローワークに行くときは、下の記事をごらんください。

在職中だけど初めてハローワークへ行ってみた【登録の仕方を紹介】

直接応募した場合には、雇用保険に必要な「求職活動の実績」となりますが、再就職手当の対象にはならない場合がありますので注意してください。

 

まとめ

今はハローワークへ行かなくても、スマホやパソコンで登録から求人検索や求人応募まではできるようになりました。

ただ紹介状が必要な求人は、最寄りのハローワークへ出向いて紹介状を発行してもらう必要があります。

それ以外の求人応募はスマホ等で完結することもできます。

ハローワークのサービスも便利になりましたので、ぜひ利用してみてください。

「転職経験者のブログ」を書いている人

(やまよし おさむ)
↑更新中のTwitterはこちらから。

東京のとある企業で人事担当の仕事をしております。
応募者の面接担当を受け持つこともありますが、私自身もこれまで3度の転職経験があります。
応募する側と採用する側の両方の経験がありますので、それを生かしてこのブログでは転職希望者に向けた情報を提供していきます。

山吉 治をフォローする
転職活動
転職経験者のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました