履歴書に書く「通勤時間」の調べ方

履歴書

履歴書にはこのような「通勤時間」を書く欄があります。

しかし履歴書を記入する時点では応募する企業に行ったことがないため、「自宅から応募先の企業までどのくらい時間がかかるか?」がわかりませんよね。

 

電車やバスの公共交通機関を利用したり、車や自転車や徒歩で自宅から応募先企業まで行って、片道の所要時間をはかってもいいのですが、今はスマホ(スマートフォン)やパソコンなどで簡単に調べられます。

ここではスマホやパソコンでの通勤時間の調べ方を紹介していきます。

 

新卒の就職活動をしている方や転職活動をしている方は参考にしてみてください。

 

スマホのGoogleマップで通勤時間を調べる方法

iPhoneやiPadにはアップルの「マップ」という標準の地図アプリが付属しています。

Android端末には地図アプリの「Googleマップ」がインストールされていると思います。

 

iPhoneやiPadを使っている方の中にも「Googleマップ」をインストールして使っている方が多いので、ここでは「Googleマップ」で通勤時間を調べていきます。

 

「Googleマップ」はいろんなことができて便利な反面、ちょっと複雑で初心者には使いづらく、あまり利用していないという方も多いと思います。

しかし使ってみると簡単ですので、ぜひ利用してみてください。

ここでは通勤時間を調べるための方法だけを紹介していきます。

 

iPhoneやiPadなどのiOS版とAndroid版の「Googleマップ」はボタン配置など多少の違いがありますが、基本的な使い方は同じです。

 

最初にスマホ画面にある下のアイコンをタップして「Googleマップ」を開きます。

「Googleマップ」は最初に「目的地」を入力して、次に「出発地」を入力してルート検索をするようになります。

 

赤枠の「ここで検索できます」と書いてある検索窓に「目的地の住所」を入力します。

通勤時間を調べるときは、応募先の会社名や住所を入れてみましょう。

 

例として「東京タワー」と入力してみます。

すると東京タワーの住所「東京都港区芝公園4丁・・・」が自動で表示されました。

そのあとは右下の「経路」をタップします。

 

そして次の画面、

「東京タワー」の上の赤い枠には「出発地」を入力します(地図上から指定することも可能です)。

通勤時間を調べる時には「出発地」は「自宅の住所」を入力しましょう。

 

ここでは例として「渋谷駅」と入力してみました。

これで渋谷駅から東京タワーは「電車+徒歩」で20分かかることがわかります。

車で移動すると11分、徒歩のみだと54分かかりますね。

この片道の時間を履歴書の通勤時間に記入しておきましょう。

 

あとは「最も所要時間が短い」の赤枠をタップすると電車の乗り継ぎの仕方や料金、地図上のルートがわかります。

 

スマホでのよりくわしい検索の仕方はグーグルのマップヘルプに掲載されていますので、そちらをごらんください。

 

パソコンのGoogleマップで通勤時間を調べる方法

パソコンでの操作の仕方は、まずブラウザでGoogleマップを開きます。

 

左上に下の入力画面が出てきます。

赤い枠の「Googleマップを検索する」に「目的地」を入力してEnterキーを押します。

通勤時間を調べるときは、応募先の会社名や住所を入れてみましょう。

 

例として目的地には「東京タワー」と入力してみました。

そして「ルート・乗換」をクリックします。

 

公共交通機関を使うときは「電車マーク」を選択します。

そして「出発地を入力するか、地図をクリック」と書いてある検索窓に出発地を入力してEnterキーを押します。

通勤時間を調べる時の「出発地」は「自宅の住所」を入力しましょう。

 

例として出発地は「渋谷駅」と入力してみました。

これで渋谷駅から東京タワーは「電車+徒歩」で22分かかることがわかります。

この片道の時間を履歴書の通勤時間に記入しておきましょう。

下の赤枠をクリックすると電車の乗り継ぎの仕方や料金、地図上のルートがわかります。

 

車通勤の方は「車のマーク」をクリックして調べてください。

パソコンでは自転車や徒歩での通勤時間も調べることができます。

 

スマホで検索したときと2分の誤差がありますが、時間が大きく違うわけではないので端数は切り捨てて「20分」と記入しておきましょう。

通勤時間は多少の誤差はありますので、厳密な時間ではなく5分もしくは10分単位で記入してOKです。

 

パソコンでのよりくわしい検索の仕方はグーグルのマップヘルプに掲載されていますので、そちらをごらんください。

 

「Yahoo!路線情報」で通勤時間を検索する

「Googleマップ」以外では、「Yahoo!路線情報」でも通勤時間を調べることができます。

スマホの画面

 

パソコンの画面

ここで、

「出発」=自宅の住所

「到着」=会社の住所

を入力して「検索」すれば、自宅から会社までの通勤時間が出てきます。

「経由」やその他の条件を入力すれば、よりくわしく通勤時間が出てきますのでためしてみてください。

 

また履歴書の書き方は下の記事をごらんください。

以上ですが、通勤時間を調べる時の参考にしてください。

履歴書
スポンサーリンク
このブログを書いている人

東京のとある企業で人事担当の仕事をしております。

応募者の面接担当を受け持つこともありますが、私自身もこれまで3度の転職経験があります。

応募する側と採用する側の両方の経験がありますので、それを生かしてこのブログでは転職希望者や新卒者に向けた情報を提供していきます。

山吉 治(やまよし おさむ)をフォローする
転職経験者のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました