JPWiMAXと契約をしてW06を使ってみた

生活

「WiMAXを使ってみたい」と思いまして、いろいろなWiMAXのプロバイダの料金を調べてみました。

その結果、「JPWiMAX」が一番安いことがわかりました。

 

WiMAXのギガ放題の料金プランを比較して最安のプロバイダをしらべてみた

 

そこで、私はさっそくJPWiMAXと契約してみました。

ここではJPWiMAXの契約の仕方とWiMAXルーターW06をセットしてネットにつなぐまでの手順を紹介します。

 

JPWiMAXの公式ホームページはこちらです。

 

JPWiMAXの料金プラン

公式ホームページにも書いてありますが、JPWiMAXは下記のような料金プランになります。

 

上の料金プランをまとめると、

1~3ヶ月 2800円

4~24ヶ月 3500円

25~36ヶ月 4100円

37ヶ月目 更新月

となりますが、これは税抜きの料金です。

JPWiMAXにかぎらずどのプロバイダでも税抜きの料金を提示していますが、実際に支払うのは税込みの料金になります。

だまされないように気をつけましょう。

 

(1~3ヶ月の「実質3ヶ月無料」と書いてあるのは、Amazonギフト券1万円分がもらえるからです)

 

実際の税込み(料金+消費税10%)の料金はこうなります。

1~3ヶ月 2800円+消費税10%=3080円
4~24ヶ月 3500円+消費税10%=3850円
25~36ヶ月 4100円+消費税10%=4510円

これが毎月の支払額になります(初月は事務手数料3300円がかかります)。

 

事務手数料もふくめて3年間の料金を計算すると、

期間(36ヶ月) 料金(税込み)
1~3ヶ月 3080×3=9240円
4~24ヶ月目 3850×21=80850円
25~36ヶ月目 4510×12=54120円
計 144,210円

3年間で総額147,510円になります(Amazonギフト券分を引くと137,510円)。

 

「3年間で約14万円は高い!」という方もいると思いますが、ほかのプロバイダもだいたい同じぐらいの値段です。

そのなかでもJPWiMAXが一番料金が安いです。

ほかのプロバイダも同じですが、JPWiMAXも3年契約ですのでご注意ください。

 

JP WiMAXを途中で解約するときには解約金を支払うようになります。

解約金は期間によって変わってきます。

期間 解約金(税込み)
1~12ヶ月 33,000円
24ヶ月~36ヶ月 27,500円
37ヶ月目 0円
38ヶ月~ 10,450円

 

37カ月目の契約更新月の時だけ解約金は0円になります。

解約金が0円になる37カ月目をしっかり把握して、このときに解約を申し出ましょう。

契約更新月に解約の申し出がないときは、さらに3年間の契約として自動更新されます。

 

実際に申し込んでみた

公式ホームページから「お申し込み」のボタンを押します。

 

次の「商品選択」の画面で

・ルーター端末は「Speed Wi-Fi NEXT W06」、端末の色はホワイト×シルバー

・付属品購入は「希望しない」

・サポートオプションは「希望しない」

を選択してみました。

 

パソコンを持っていない方は付属品購入で充電器(3300円)を購入した方がいいですね。

 

あとはお客様情報とお支払情報を入力するだけで申し込みは完了です。

申し込みはだいたい10分ぐらいで完了します。

しばらくするとJP WiMAXから「お申込み完了メール」が届きます。

 

Amazonギフト券プレゼント期間中は、このメールに記載されているキャッシュバック申請フォームへ行きます。

そこで9ケタの契約IDと名前やメールアドレスを入力して速度アンケートなどに回答します。

これでコードタイプのAmazonギフト券がメールで送られてきます。

 

「WiMAX2+」の箱の中身

申し込みをしてから2日でWiMAX2+のルーターが届きました。

ちなみにW06のルーター本体は無料です。

 

またルーターと一緒にJP WiMAXの「契約内容の案内」や「サービス契約約款」が入っています。

ひと通り読んでおきましょう。

 

箱を開けてみると、中はこんな感じです。

箱の中には、

・「Speed Wi-Fi NEXT W06本体」ホワイト×シルバー

・「au Nano IC Card 04 LE」(オレンジ色のカード)

・TypeC変換コネクタ

・保証書

・はじめてのガイド

などが入っています。

 

「au Nano IC Card 04 LE」のICカードはすでにW06本体にセットしてあります。

ですのでオレンジのカードにはICカードはついていません。

 

W06の設定の仕方

「Speed Wi-Fi NEXT W06」の本体

W06の大きさはだいたいスマホと同じぐらいで重さは約125gと軽いです。

そのためカバンや上着のポケットに入れて持ち運びすることもできます。

 

本体の横にある電源ボタンを3秒以上押すと電源が入ります。

電源を入れると上のような画面になります。

 

あとはホーム画面でロック(鍵)が表示されていますので、鍵を右へスライドしてロックを解除します。

そして「情報」→「SSID情報」でSSIDの名前とパスワードが表示されます。

 

通信エリア内でW06の電源を入れた後は、スマホやパソコンやタブレットを開いてWi-Fiの設定画面に行きます。

SSIDの名前が表示されていますので、あとはパスワードを入力しましょう。

これで無線LANでネットにつながるようになります。

 

箱の中に入っている「Wi-Fi初期設定」にもSSIDの名前とパスワードが書いてありますよ。

 

W06本体の充電の仕方

W06本体は充電して使うようになります。

充電の仕方は専用の充電器を使用するか、パソコンから充電するようになります。

 

パソコンから充電する場合は「USB Type-C」のケーブルが必要になります。

ただこれは最近登場したものですので、持っていない方も多いですよね。

 

一般的にはスマホの充電に使う「microUSBケーブル」を持っている方が多いと思います。

 

「microUSBケーブル」があるときは、箱に入っている「Type-C変換コネクタ」を使いましょう。

 

Type-C変換コネクタ

 

microUSBケーブルに「Type-C変換コネクタ」を差し込んでパソコンと接続してW06を充電します。

「USB Type-C」のケーブルはコンビニやアマゾンなどに売っていますよ。

 

パソコンを持っていない方は専用の充電器を購入してくださいね。

W06は下り最大1.2Gbpsの高速通信に対応していて動画再生もストレスなく視聴することができます。

 

実際にW06を使ってみましたが、スマホやパソコンやタブレットのどれでもストレスなくネットができて快適です。

特に外出先でもネットができるので仕事でも使えますのでおすすめですよ。

以上になりますが、JP WiMAXと契約する方法やW06ルーターの設定方法の紹介でした。

生活
スポンサーリンク
このブログを書いている人

東京のとある企業で人事担当の仕事をしております。

応募者の面接担当を受け持つこともありますが、私自身もこれまで3度の転職経験があります。

応募する側と採用する側の両方の経験がありますので、それを生かしてこのブログでは転職希望者や新卒者に向けた情報を提供していきます。

山吉 治(やまよし おさむ)をフォローする
転職経験者のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました